地震 速報 新潟。 新潟地震の概要

20190618 緊急地震速報 新潟で震度6強の地震発生の瞬間 津波注意報 山形県沖

気象庁|地震情報 この地震の震源地は山形県沖で、深さは10km、マグニチュードは6. KDDI 緊急速報メール• 50 1997-1998 No. :1930年(昭和5年), M7. 8 被害:死者68、負傷者4,805、住家全壊3,175、半壊13,810 最大震度:7 被害状況 この地震により、新潟県の川口町で震度7を観測するなど、新潟県中越地方を中心に強い揺れに見舞われ、大きな被害をもたらしました。 5,震度:5 津波 あり、震後15分~日本海沿岸に襲来 波高:4. 」と呼びかけています。 地殻変動 [ ] 粟島は島全体が約1m隆起。 特に空港と港の間にある昭和石油新潟製油所(現新潟石油製品輸入基地)のガソリン入りタンクNo. 4 日向灘 M2. 5 父島近海 M5. その他の放送局も1960年代から随時カラー放送を開始し、1968年頃以降に開局した放送局は地上波・含めて、ほぼすべてが開局時よりカラー放送を開始している(例外として、1970年4月開局のは翌1971年より実施)。 三重県南東沖 :1984年(昭和59年), M7. 9 石垣島近海 M4. その他港や飛行場、河川の堤防等も被害がありました。 両市道は上流側から下流側に向かって、いずれも一直線に橋の下をくぐるが、橋梁下の人道函渠(ボックスカルバート)の前後の線形は緩やかな鈎の手状のカーブを描いており、上流側と下流側とは約1mの高低差がある。 日本海海岸では5 - 20cm沈下した。

Next

山形県沖で地震 新潟で震度6強 津波注意報を解除

7 宮城県沖 M2. :1899年(明治32年), M7. 2 宮城県沖 M3. :1978年(昭和53年), M7. :1948年(昭和23年), M7. 5度 情報 津波警報等(大津波警報・津波警報あるいは津波注意報)を発表中です。 :2000年(平成12年), M7. 1 沖縄本島北西沖 M4. :1922年(大正11年), M6. 5'N、138゜52. 日本の歴史上、最大級の石油災害をもたらした地震で、化学消防体制が脆弱な時代背景もあり 、143基の石油タンクが延焼し、その火災は12日間続いた。 :1961年(昭和36年), M7. 2014年9月23日閲覧。 2 日向灘 M2. 1964年新潟地震液状化災害ビデオ・写真集編集委員会(2004):「1964年新潟地震液状化災害ビデオ・写真集 CD-ROM 」,地盤工学会.• 7 --- 根室半島南東沖 M3. 過去の新潟県内の災害教訓を伝えて活かす• :1931年(昭和6年), M7. :2003年(平成15年), M6. 3 長野県中部 M2. 1」向けの共通受信仕様が策定されたことにより、今後は、Androidを搭載するSIMフリー端末でもエリアメール・緊急速報メールの受信が順次可能となります。 :1961年(昭和36年), M7. 8と報告されています。

Next

気象庁会見 新潟県震度6強 今後も地震に警戒を(日直予報士 2019年06月19日)

:1970年(昭和45年), M7. 9 岩手県沖 M3. 当時周辺の陸上の地震計(地震観測点)設置箇所は少なく海底地震計は設置されていなかったことから、余震の震源決定の精度は悪い。 新潟地震って56年前の今日だったんですね。 58-62, : , 東京大学地震研究所• 宮城県:・• :1936年(昭和11年), M7. :1943年(昭和18年), M5. 7'E 深さ 34km 震央地名 新潟県下越沖 規模 M7. :2004年(平成16年), M6. 激しい被害で、海外のメディアも「日本の北西部で大地震が起きる」と伝えるほどの地震ではあったが、死者が僅か26名だったことから「奇跡」と評されたこともある。 相田勇、梶浦欣二郎、羽鳥徳太郎、桃井高夫、「」『地震研究所研究速報』 1964年9月 第8号 pp. 7 奄美大島近海 M4. 情報伝達訓練で鳴動する機器 情報伝達訓練では、以下の情報伝達手段を用いて情報発信を行います。 :1933年(昭和8年), M7. 5 --- --- 奄美大島北西沖 M6. 新潟市では火災により昭和石油の石油タンクに引火し、約2週間後に鎮火しました。

Next

20190618 緊急地震速報 新潟で震度6強の地震発生の瞬間 津波注意報 山形県沖

:2008年(平成20年), M7. 液状化は破壊だけでなく、想定していなかった幾つかの被害を軽減する作用も生じていた。 :1978年(昭和53年), M7. 地震は今後も続く恐れがあります。 以後、石油コンビナート防災の指標の一つとなっている。 :1938年(昭和13年), M6. :1931年(昭和6年), M7. 当時は、噴砂水(宇佐美他,2013)や流砂現象、クイックサンド(水谷,2014)などの表現が使われていました。 :2011年(平成23年), 9. 6 岩手県沖 M4. 鶴岡市の大山・水沢・西郷地区では家屋の倒壊が相次いだ。 火災は周辺民家にも延焼して全焼した建物は347棟、半焼6棟、被災347世帯、罹災者1407人。 <津波注意報> *山形県、*新潟県上中下越、*佐渡、石川県能登 若干の海面変動が予想される沿岸は次のとおりです。

Next

過去の地震情報 (日付の新しい順)

:1943年(昭和18年), M7. 水では消火できない油脂火災に対応するが配備されていなかった。 2'N、139゜12. 公益社団法人 日本地震工学会• 9 トカラ列島近海 M2. :1899年(明治32年), M7. 法制度等への影響 [ ] 地元選出の国会議員()であり、当時ののでもあったは地震保険の必要性を感じて保険審議会に諮問、審議を経て1966年6月、が制定された。 なお、2014年には新潟映画社が地震直後の万代橋の復旧工事を撮影・記録していた映像ネガフィルムが新たに発見された。 受信する上での注意点 緊急速報メール(エリアメール)を受信する上で、以下の注意点をご確認ください。 潮の流れが速い状態が続きますので、注意報が解除されるまで海に入ったり海岸に近づいたりしないようにしてください。 以後、石油コンビナート防災の指標の一つとなっている。

Next

新潟地震

7月上旬にA4判の冊子(モノクロ・2… (2020年6月20日 11:31)• その後、2019年6月19日 水 0時59分にも、新潟県下越で震度4を観測する地震が発生しています。 :2013年(平成25年), M6. 新潟市にお住まいの方はもちろん、一時的にエリア内にいる市外からの通勤者・旅行者などへも情報提供されます。 4 大阪府南部 M2. :1936年(昭和11年), M6. 一時はガソリン用添加物のタンクや水素タンクにも類焼危険が発生したが、東京から駆けつけた化学消防車5台と隊員の20時間に及ぶ消火活動で類焼を免れた。 ただし、携帯電話の機種や設定により鳴らない場合もありますので、事前にお近くの携帯電話取扱店などに確認してください。 :2004年(平成16年), M6. :1941年(昭和16年), M6. 5 根室半島南東沖 M4. 7'E(新潟県下越沖)、震源の深さ:34km、地震の規模(M):7. :1968年(昭和43年), M6. :2004年(平成16年), M7. :1897年(明治30年), M7. また、液状化によって側方流動現象 によって、万代橋付近の川幅は23mほど狭まった。 9 日向灘 M4. :1960年(昭和35年), M7. :1973年(昭和48年), M7. 5 鳥取県中部 M3. 川岸町 県営アパートの傾動 場 所 : 新潟県新潟市川岸町 県営アパート 撮 影 : 国立防災科学技術センター 撮影日 :1964年6月18日12時頃 なお、新潟市で液状化現象の被害を受けた鉄筋コンクリートの建物のうち、3分の2 が上部構造(建物そのもの)については被害が見られませんでした(宇佐美他,2013)。

Next

新潟県の地震(津波)災害

津波 [ ] 地震発生から約15分後にはの第一波が来襲、新潟市では高さ4mに達し、その他にもや粟島・島根県のでも冠水被害が出るなどした。 新潟県の地震 津波 災害 新潟県における戦後の地震災害として、1964年(昭和39年)の「新潟地震」、2004年(平成16年)の「新潟県中越地震」、2007年(平成19年)の「新潟県中越沖地震」があり、大きな被害が発生しています。 :1893年(明治26年), M7. :1945年(昭和20年), M6. :1975年(昭和50年), M7. 83-99, :, 日本地震学会• 第一波の波高が最も高かった地点もあるが、第三波が最も高かったとの目撃情報もある。 :1962年(昭和37年), M7. — しび CBtwenty ん? なんだなんだ? と思ったら、そういうコトですか。 そして、この地震を機に住宅地や工業地帯の液状化現象への本格的な研究が始まった。 582-591, :, 日本地質学会• 8 茨城県南部 M3. :1974年(昭和49年), M7. 8 与那国島近海 M5. 第8号, 1964-09, pp. 火は水上の油に燃え移って広がり周囲のタンクも誘爆炎上させ拡大した火災は12日間に渡って炎上し続けた。 :1946年(昭和21年), M8. 日本海北部 :1987年(昭和62年), M7. 4 胆振地方中東部 M2. 橋梁部の両端部、信濃川の堤防沿いに並行している市道(信濃川右岸通り、信濃川左岸通り)がある。

Next