ミトム。 【剣盾 S4 最終38位】ミトムナットサイクル

ロトム

エースバーンを通すことがほとんどで、相手にがいれば、を出す。 ヒトム 被選出率はかなり低い。 一枠割く価値は微妙。 ~選択技~ ・ ハイドロポンプ 電気技を無効にしてくる地面タイプへの遂行技。 ピクシー入りにはミトムで安易にDMを切らないように心がけた。 TN「しおこうじ」 1桁には届きませんでしたが、S3と同様に最終2桁かつ10位台を達成できて嬉しいです。

Next

異物混入ミトムナット【S2シングル/使用構築②】最終9位

の中ではそこそこSも高く、Sを高めることでおにびやでんじはを先制で撃ちやすくなるが 激戦区の100族に届いていないのが若干微妙なところ。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 といっても、そのうち400戦くらいは環境把握やパーティー模索,遊びで消費していたが それでも、次はもっとスムーズに,より高いレートを取れるよう頑張りたい。 第八世代で追加されたダイマックスとの相性はよく、HP増加による耐久強化のほか、ハイドロポンプの命中難も補える。 努力値はHP252素早さ4特攻236防御4特防12でテンプレですがこれが一番負担をかけられると思います。 ・ドラパルト のドリルの一貫を消すために採用しました。

Next

剣盾S4シングル ミトム展開積み×詰みサイクル 最終レート2035(246位)

また、特攻種族値も105と意外と高くすばやさ種族値も86とそこそこ速い部類なのでCS252をふって特殊アタッカーに育てることもできますし、わるだくみも覚えるので積みアタッカーもできます。 たべのこし 性格:なまいき 実数値 :H228 B108 D172 201-121-137-127-157-72 技:やどりぎ まもる ヘビボン ほうしゃ サイクル戦で何かと強く嫌われ者のカグヤさん。 今でこそフォルムチェンジで 様々なタイプがあるロトムですが、フォルムチェンジが登場したのはプラチナから、タイプがフォルムチェンジ毎に変わるようになったのは第5世代からなのです。 ドラパミミカビキッスドリュ系統の構築にこの選出でかなり高い勝率を出せた。 相手にミトムがいるが、こちらのミトムを出したくない時などは初手にドラパルトを置くこの選出をよくした。

Next

ロトム (ウォッシュロトム)|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ロトムが 「ポケモン」なのは何かの偶然だろうか。 「ロトム」とは? 出典: ダイヤモンドパールから登場したポケモン。 初手の安定性は凄まじく、環境に多いステロ撒きに有利とれたり上取れてるつもりで突っ張るを上から倒せたり。 特殊が増えたので、アーマーガアやギャラドスでは極力対応しないようにする。 構築経緯&コンセプト 3. わざは起点作成のおにびと困ったときの初手偵察役ができるボルトチェンジはあったほうがいいと思いますが、慣れてきたらみがわり・わるだくみを覚えさせてむしろ水ロトムで積んでみるとか、あくのはどうをたたりめにしてみるとかこだわりアイテムをもたせてみるとか試してみるといいでしょう。 479 高さ 0. 豊富な状態異常技を持ち、相手を状態異常にしてしまえば、一貫性の高いたたりめが高威力となり、控えめな火力もカバーしやすい。 そのため、水ロトムは初心者から上級者まで幅広くどんなパーティでも活躍できるでしょう。

Next

【ポケモン剣盾】ウォッシュロトムの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

ギャラドスが通せないブラッキー入りに対しては、一匹眠らせる覚悟でミトムを絡めて崩していくことが多かった。 ポケモングローバルリンクのデータを踏まえながら育成論をご紹介しましょう! 育成論-物理受け型 これはポケモングローバルリンク 2016年3月13日現在 のデータです。 その都度の環境次第で様々な戦法のウォッシュロトムがおり、アタッカー型も耐久型もこなせる。 というのも、ドラパミミカビみたいな対面的な相手にこの型のはけっこう強い。 ここまで振ると前述した通り【A252】の「」レベルであれば残飯込みで確定3発で抑えられるため物理対面での殴り合いが安定したり【無振り】の「空元気」を身代わりが確定耐え 「ヘビーボンバー」だと高乱数で割られるため意味はあまりない したりと有用に働く場面がそこそこあった。 DMの有無や試合展開に関わらず動かせる汎用性の高いポケモンで固めて、柔軟で余裕のある立ち回りを可能にする DMしないと弱いポケモン・DMすると弱いポケモンを極力採用しないことで、 相手のプレイングや試合展開に合わせて柔軟にDMを切れるようにすること、サイクル・対面・積みなどの展開に関わらず動かせるポケモンを多く採用することで、 様々な勝ち筋を無理なく選択できるようにすることの2つを特に意識して構築を組みました。 トリックでスカーフを渡してからそのまま倒してもらい、積みアタッカーの起点にするという戦術も 倒しきれる相手が限られてくるウォッシュロトムではやりやすい。

Next

【ポケモン育成論まとめ】ウォッシュロトムの調整と対策『ソード・シールド/剣盾』

水ロトムのその他の型 やYoutubeに今後もいろいろ上がっていくと思うので、ときどきチェックしてみましょう。 採用理由から初期案はラム悪巧みでしたが、対面操作から有利対面に着地させることが多かったので、雑に火力で崩していける眼鏡持ちとしています。 H4ギャラドス:98. また、技『どくびし』『まきびし』『ねばねばネット』や特性『ありじごく』の効果を受けない。 モデルは「洗濯機」ですね。 ただ、封じれたところでこれらのタイプのポケモンが水ロトムの弱点を突くことはなく、1発で水ロトムに致命傷をおわせることは難しいので数回に渡って削っていくイメージになるでしょう。 ダイサンダー かみなり 140 210 エレキフィールド メインウェポン。 すでに『ねむり』状態の場合は回復しない。

Next

5丁目STATIONアキトム!(3スタ生)|HBC北海道放送

構築の改善点 前期から 「ミトムと相性補完の良いアタッカーを増やす」という目標を立てて構築を改善しましたが、その目標に関しては上手くまとまった構築を作れたように思えます。 はよく使われるに強いを入れた方が勝ちやすいから。 剣盾では使用率1位を奪還。 プレイングが物を言うパーティーであるように感じており、集中力が欠如すると一気に負け込んでいったので適度な休憩を挟む大切さを実感した。 ドラパを選出してリフレクを絡められれば、ミトムでもかなり安定するようになる。 選出するたびにドラパルトやに焼かれていましたが、やミトム、や辺りの面倒な相手に撃ちあえるのが魅力的で、抜きたくても抜けない替がきかないだと感じました。 たたりめを最大限に活かすためにはおにびとでんじはを両方持って相手ごとに使い分けるとよいが、 攻撃技がたたりめのみだとノーマル相手へのダメージソースがおにびだけになってしまったり、 みがわりを張られた際にたたりめでは壊せなかったりする点には注意。

Next